道具も場所も選ばない簡単に出来る自己治癒の方法とは

トラウマを克服する方法

女性

肩を叩くだけの簡単な自己治癒方法

バタフライハグとは、誰でも出来る自己治癒法の一種です。ものを使わないのでどこでも出来る、誰でも出来るという手軽さから注目され、様々な研究、実験がされてきています。バタフライハグを行うことで、トラウマ、憂鬱感、悲観感を軽減させることが出来ると言われています。方法ですが、まず現在抱えている不安や、ネガティブな感情を排除するようにし、その後自分の肩を左右交互にトントンと叩きます。叩く時間は約20秒程度で、強く叩く必要はありません。20秒経過したのち、自分の気持ちがどのように変化したかを確かめます。このように誰でも簡単に出来る方法なので、強いトラウマや不安症に悩む人は試してみると良いでしょう。また、なぜバタフライハグがトラウマなどに効果的であるかは、実は明確な理由は解明されていません。トントンというリズムが赤ちゃんのころを感じさせ安心するという説や、左脳の大脳半球に作用し、ネガティブな感情や記憶を和らげるのではないかという説もあります。いずれにせよ、効果があることは確かですので、一度試す価値はあると言えます。

バタフライハグが効果的であるかどうかの実験として有名なのが、1998年にメキシコで起きたハリケーン災害です。被災者にバラフライハグの方法を教え試してもらったところ、ハリケーンの恐怖やトラウマ解消に非常に効果があったことが証明されました。また、バタフライハグを成功させる重要なポイントは、安心を感じるものや自分の好きなもの、ポジティブなことをイメージしながら行うことです。そうすると、安心感のイメージとバタフライハグの効果が強くつながり、効果が高まります。この方法を覚えておけば、ストレスが原因で発症するうつ病などの精神疾患にもなりにくく、悩みやトラウマも克服できる強さが身に付きます。また、何があっても自分は大丈夫、という自信がつき、人間力の向上も期待出来ます。もしも効果がないと感じたときには、繰り返し行うと良いでしょう。効果は必ず得られるものと自己暗示をかけ繰り返し行うと、その通りになることも多々あります。強いストレスやトラウマは、バラフライハグで解決させましょう。

Copyright© 2019 道具も場所も選ばない簡単に出来る自己治癒の方法とは All Rights Reserved.